不動産投資とは?

まず、はじめに言っておきたいのは、「不動産投資には家や学歴などは一切関係ない!」ということです。たとえ、あなたが日本や世界のトップの大学を出ていても、それは融資を受ける際には何ら関わりがないことになる場合もザラにあります。そして、特にお金を動かしたり、投資を実際にする際に資格も特に必要ないことが多いのです。人生に悩んでいるあなたも、順調なあなたも、全く同じスタートラインに立っているわけです。しかし、同じスタートラインに立っているとしても、今日直ちに物件を購入してさっそく不動産投資を試みるということは、まずできないと言い切ってもいいかもしれません。インターネットで見た例ですが、まずある程度のお金を貯めて、それに見合う家を買い、家賃の収入を得るということを忘れて事を急いて失敗している人もいるようですね。ここで注意ですが、不動産投資によって出た収入は、なるべく銀行に預けるなどして、決して使わないようにしましょう。そのお金が十分にたまってきたら、今度はもう一つ上のグレードの物件を買って、より高い家賃の収入を得ていくという風にひたすらループさせて利益を上げていくのが、不動産投資の基本です。何度も言いますが、より不動産投資をスムーズに進めるためには、「死に物狂い」でお金を貯める必要があります。どうしてもたまらない人の中には、アルバイトをしている人もいるようです。実は、このようなループを繰り返していく中で、あなたの不動産投資に対する感覚が磨かれていきます。そしてセミナーなどに参加すれば、人脈もできてくるはずです。大きな失敗さえなければ銀行からの信頼も得てしまうことができるのではないでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です